スクワランオイルは毛穴ケアに効果的

スクワランオイルは毛穴ケアに非常に効果的です!その理由とは?


スクワランオイルで毛穴を引き締めよう

スクワランオイルって毛穴ケアにいいみたいだけど、どうしてなの?

少量でしっかり保湿ができることで昔から人気があるスクワランオイルは、開いた毛穴を引き締めたり、毛穴の黒ずみを改善してくれるなど、毛穴ケアにとても有効なスキンケア化粧品になります。

では、どうして毛穴ケアに効果的なのか、その理由をチェックしていきましょう。

スクワランオイルが毛穴ケアにいい理由とは?

スクワランオイルは皮脂膜の原料となるもの

スクワランオイルは、もともと人間の体内や肌に存在する油脂成分で、肌のバリア機能の役目をする皮脂膜の原料となるものです。

皮脂膜

皮脂膜は、肌の中の水分の蒸発を防いだり、外部の刺激から肌を守る大切な働きがあるため、原料となるスクワランオイルは、肌を健康に保つために必要な成分になります。

しかし、スクワランを生成する機能は、年齢を重ねることによって減少。すると、皮脂が不足して肌が乾燥し、様々な肌トラブルが起きてしまいます。

そこで、スクワランオイルをスキンケアに加えることで、皮脂不足が解消し、それによる肌の乾燥を防ぐことができるという訳です。

毛穴の開きや詰まりの原因の一つは肌の乾燥

では、毛穴の開きや詰まりを改善するのに、なぜスクワランオイルがいいのでしょうか。

これは、毛穴の開きや詰まりがどうして起こるのかを考えるとわかりやすいです。

毛穴が開いたり、黒ずんで毛穴詰まりが起こってしまうのは、実は皮脂不足による肌の乾燥が大きく関係しているんですね。

肌がひどく乾燥すると、肌は自分を守るために、毛穴の中にある皮脂腺から過剰に皮脂を分泌させようとします。

その結果、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まったり、毛穴を開かせたりしてしまう訳です。

スクワランオイルで肌の乾燥を改善することで毛穴ケアができる

毛穴ケア

そのため、毛穴の開きや詰まりをを防ぐためには、「皮脂不足による肌の乾燥を改善する」=「スクワランオイルでスキンケアする」ことがポイントになります。

毛穴ケアにオイルなんて逆効果じゃない?と思われるかも知れませんが、肌に存在するスクワランオイルの不足から毛穴トラブルが始まっていることが分かれば、納得できるのではないでしょうか。

毛穴の開きや詰まり、ブツブツが気になる人はぜひスクワランオイルを試してみましょう。

スクワランオイルを使うにあたって注意すること

毛穴ケアに効果的なスクワランオイルですが、使用するにあたってはいくつか注意すべき点もあります。

たるみ毛穴には効果がない

まずは、スクワランオイルはたるみ毛穴にはあまり効果がないということです。

たるみ毛穴というのは、しずく状に垂れ下がった毛穴のことで、これは肌の乾燥が原因でできるものではないからです。

たるみ毛穴は、老化などによって肌のハリを支えているコラーゲンやエラスチンが減少し、肌がたるんでしまうことが原因で起こります。

肌がたるむことによって、毛穴もたるんでしまう訳です。

なので、たるみ毛穴を改善するには、スクワランオイルではなく、コラーゲンやエラスチンを増やすスキンケアが必要になります。

スクワランオイルを使いすぎない

もう一つの注意点としては、スクワランオイルをつけすぎないようにすることです。

毛穴の開きや詰まりに効果的だからといって、必要以上にスクワランオイルを使うと、却って逆効果になるので注意しましょう。

肌の保湿は、水分と油分がバランスよく整っていることが重要になります。配分でいうと、水分が多めで油分が少なめがちょうどいいバランスです。

そのため、スクワランオイルをたくさんつけすぎると、油分が増えすぎて肌のバランスが崩れてしまうんですね。

その結果、逆に乾燥肌になってしまう危険性があるので、注意が必要です。

スクワランオイルは使用量をしっかり守って使いましょう。

「ハーバー高品位スクワラン」で毛穴ケアを

純度99.9%を実現した天然由来成分のスクワラン100%の美容オイル。乾燥や紫外線から肌を守り、毛穴目立ちや小ジワ改善をサポート。

たった1滴でもっちり肌にしてくれるハーバー高品位スクワラン。今なら、1,512円(税込)で初回限定セットが購入できます。

HABA 高品位スクワランHABA 高品位スクワラン

まだ、ハーバーのスクワランオイルを使ったことがない人は、ぜひこの機会に試してみましょう。

⇒HABA「スクワランはじめてセット」購入はこちらから

HABA 高品位「スクワラン」をもっと詳しくみてみる

スクワランオイルの美容効果とおすすめスクワランオイルはトップページからチェックできるよ。
新どろあわわの口コミを検証!ホントに毛穴はキレイになるのか?!のトップページへ